FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

魔法のビジョントレーニング

内藤貴雄O.D.監修の『小学生のためのビジョントレーニング』は好評のうちに売り切れとなりましたが、このたび第2弾が発売されました。

『絶対子どもが伸びる 魔法のビジョントレーニング』 日刊スポーツ新聞社  1,300円
IMG_4539.jpg


目次だけではわからないとは思いますが、

1010041.jpg
1010042.jpg

前作同様、グロスモーターアクティビティ(粗大運動)に多くのページが割かれています。

別の言い方をすると、だれが見ても「眼のトレーニング」だとわかるトレーニングメニューは半分以下です。
要するに「どこが眼と関係があるんだ」と思わせるようなメニューが並んでいるわけです。

なぜか?
これがBehavioral Optometryの考え方の一部であり、この理由をきちんと説明できるのがBehavioral Optometristだと言えるでしょう。


各メニューは、写真を多く取り込みながら解説していますので、ご家庭でも取り組みやすいものになっております。
眼と体とは密接な関係があるのだということを、体感しながら理解してもらえる良書です。
  1. 2010/10/04(月) 23:23:44|
  2. ビジョントレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0