FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

五か月

ここ数日、風邪気味で調子が悪そうですが、五か月を過ぎました。


視力・屈折異常
久しぶりの静的レチノスコピーによるチェック。
遠視というよりも、ごく軽度の近視性乱視のように見えるが。
少なくとも、将来的に遠視が残る確率は限りなくゼロと思われる。

眼位
問題あるようには見えない。

固視
特定のものをじーっと見ている時間が長くなった。
1003031.jpg

パスート(追従性眼球運動)
ぎこちないが円運動も可能。
私の基準では、いい感じ。

輻輳・開散
一応、できている。

視覚システムの発達に影響を与える原始反射の残存
Moro reflexは、たまに出る。
ATNR(非対称性緊張性頸反射)はほぼ消失。
TLR(緊張性迷路反射)は、後方の反射が明確に残存。

眼と手の協応
この1ヵ月で、かなり進歩。
自分の指を見つめていることがよくある。
動いているもの、興味のあるものを握ろうとする、触ろうとすることが多くみられるようになった。
IMG_2960.jpg
IMG_2963.jpg

その他
うつぶせにさせたとき、これまでは顔を上げるのに精いっぱいのような感じだったが、笑う余裕が出てきた。
まだ、ずり這いはできない。

寝返りしてみようという努力の姿勢も、最近は余り見せない。
少々、たるんできたか?

最近取り組んでいること
眼球運動、おもにパスートの強化。
私の指先を息子の顔から離れた所からいろいろな方向に動かしながら徐々に近づけていき、最終的には息子の顔に触れる。
かなりギリギリまで追視ができている。

  1. 2010/03/03(水) 23:28:26|
  2. こども
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0