FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

コンタクトレンズの度数

メガネをつくるために度数を測定する際、あるいは「私の視力だと、レンズの金額はどれくらいになりますでしょうか」といった問い合わせにお答えしなければならない場合などは、コンタクトレンズを併用されていらっしゃるかたでしたら、その度数を教えていただけると、ある程度の参考になります。

といっても、実際は把握されてらっしゃらないかたも多いようで。

ハードレンズや、使い捨てでないソフトの場合は、購入時のデータがなければどうしようもありませんが(レンズによっては店にて確認できます)、使い捨てであればパッケージに表記されています。


たとえば、乱視なしのレンズの場合ですと、こんな表記になっています。
(メーカー・レンズの種類によって、度数以外のパラメーターの表記の仕方は微妙に異なります)
IMG_2607.jpg

「-1.50」というのが度数です。
マイナス・イチコンマ・ゴーゼロ、と呼んでいただくと業界人ぽくなります。

ついでに、他のパラメーターについても言及しておくと、

「BC 9.0」というのは、レンズのペースカーブの値です。
ベースカーブというのは、レンズの湾曲具合とご理解ください。

「DIA 14.2」というのは、レンズの直径(mm)です。

「2013/10」というのは、レンズの使用期限になります。
2013年の10月までに使ってくださいということです。


乱視入りの場合は、少し項目が増えます。
1001061.jpg

小さく「D」と書かれた右側の「-6.50」が近視の度数です。
その下の「CYL/AXIS」と書かれた右側の「-1.25 180」が、乱視の度数と乱視軸です。

その他のパラーメーターは、前述の通り。


なお、度数に関する、もう少し突っ込んだ解説は、こちらをご覧ください。
メガネの一心堂ホームページ 視力と度数は違います


ちなみに、メガネの度数は、コンタクトの度数と必ずしも同じにはなりません。
なので、通販にありがちな、コンタクトの度数のみでもってメガネの度数を決定してしまう行為は感心しません。

ここでは、あくまでもご自身の度数がどの程度かということを把握していただくための一手段として、度数の見方をご紹介させていただきました。
  1. 2010/01/06(水) 23:59:00|
  2. コンタクトレンズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0