FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

一年の重み

毎年ご好評をいただいている当店の掛け軸型カレンダー。

0912161.jpg

一枚で一年が見渡せるのがメリットですが、数字が小さく書き込みもできないのがデメリットです。

毎年、柄の部分だけを切り取って、保存してくださっているお客さまもいらっしゃるようで。


今年の柄
IMG_2408.jpg

来年の柄
IMG_2406.jpg


この時期は、今年のカレンダーの裏に、来年のカレンダーを置いて、「来年の柄は、こんな感じです」とお見せできるようにしています。

そうすると、今年と来年とで高さが違うのがわかります。

IMG_2407.jpg

一年の間に、カレンダーの重さで、紐が伸びてしまうのですね。

毎年これを見ると、いろいろな意味で、「一年」という時の重さを感じます。
  1. 2009/12/16(水) 23:33:48|
  2. 当店のこと、あれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0