FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

わらいぶくろ

「藁胃袋」ではありません。
「笑い袋」です。

waraibukuro.jpg

スイッチを押すと、西洋人と思しき男性の笑い声が20秒くらい聞こえてくる、ただそれだけのものです。

幼少の頃、横浜マリンタワーの売店に、ぶら下がっていたのが印象に残っていました。
それから20年以上たち、やはり横浜で出会ってしまいました。

5分くらい悩みましたね、買うか買わないか。
まぁ、結局買ったんですけどね。

自室でスイッチを押し、流れてくる笑い声を聞きながら、「くっだらねぇなぁ」と一人でウケていたのを覚えています。

結婚して新居に連れてきたのですが、妻が友達と電話中に、手持ち無沙汰だった私がスイッチを入れたら、「うるさいから、止めてよ」と怒られました。

人を小馬鹿にしたような笑いかたのように聞こえなくもないので、
時と場合によっては、ムカつくかもしれません。

袋の中身はこんな感じ。
nakami.jpg

スピーカーの上の丸いのがスイッチです。
いたってシンプルなつくりでありました。
  1. 2009/02/11(水) 23:58:21|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0