FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

アメリカ人は「ふちなしフレーム」がお好き?

当店から数100m離れた所に、米軍座間キャンプがあります。
今日は、キャンプ内に住んでいるというアメリカ人が来店されました。

ふちなしフレームにニコンの累進調光レンズを入れたいということでした。
あ、累進っていうのは境目のない遠近両用レンズ、遠近両用レンズっていうのは、眼のピント合わせ機能が低下してきた場合に便利な、遠いところから近いところまで見える、たとえば車の運転もできて本も読めるっていうレンズのことです。
それから、調光レンズっていうのは、紫外線によって色の濃さが変わるレンズのことですよ~。
紆余曲折の末、ひとまずフレームだけお求めくださいました。

ついでに、と言っていいのかわかりませんが、リーディンググラス(いわゆる老眼鏡ですな)にしたいということで、シルエットの超軽量フレーム「ミニマルX」をレンズと合わせてご注文いただきました。
ありがとうございました。

このフレームね。


うちの店で買ってくださるアメリカ人、っていってもそれほどいないんですが、ふちなしフレームを選ばれる率が多いようです。
ちなみに、うちの店、ふちなしはあまり在庫がありません。
在庫品はそれなりのお値段のするものが多いです。

英語圏から脱出して、かれこれ丸7年。
単語を忘れてしまって、会話に窮します。
今日は「工場」、この単語が出てこなくって焦りました。
歳のせいでしょうか?
  1. 2008/12/06(土) 21:19:32|
  2. メガネ・フレーム・レンズなど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0