FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

箱根

台風19号の上陸から、1週間になろうとしています。
被害に遭われたかたがたにお見舞い申し上げます。

過日は、箱根で旅館をやられているお客様が、お立ち寄りくださいました。
「旅館、大丈夫かな」と気にしつつ、聞くのもどうかと思っていた矢先のことでした。
あいにく私は外出していて、お会いできなかったのですが、旅館は被害に遭われたそうで、今月下旬までは復旧工事のため営業はできないとのこと。
早くの復旧をお祈りします。

来週は箱根駅伝予選会です。
今度の木曜は、中大の通過祈願で箱根を歩いて来ようかと考えていたのですが、ちょっと今はそういう状況ではなさそうです。

中大の予選通過は信じておりますが、大会の開催・運営自体も、なかなか大変なように感じます。
箱根登山鉄道不通の影響は計り知れないかと。
国道一号線は大渋滞になると思われますし。

一日も早く箱根町の復旧が進み、大会が無事開催できることを願ってやみません。





  1. 2019/10/18(金) 21:26:03|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腰痛

すっかり更新が滞ってしまい、久しぶりの更新がこんな記事で情けないのですが、いつものように腰を痛めました。
特に椅子に座っているのがしんどく、座った状態から、なかなか立ち上がることができません。
当然、歩行もしんどいです。
今年の1月3日と同じような感じです

昨日は布団から起き上がるのに1時間。
引き戸につかまって体を起こそうとつかんだら、引き戸が外れました。

運悪く、昨日は生活習慣病予防検診の日で、行かないわけにはいかず、検査は椅子に座るかベッドに寝るかがほとんどで、特にバリウム飲んでのレントゲン検査は、ゴロゴロ回ったりせねばならず難儀しました。
背筋を伸ばせないので、身長が5センチ低くなったため、BMIが増えます。

健診の後も予定が入っていたので、移動しましたが、いつもバリウムを飲むと1時間ほどで便意を催すので、どうなることかと案じていましたが、結局、夜になるまで便意が起きませんでした。
何を案じていたかというと、急に便意が来ても速やかに動けないことと、入った個室がシャワー便座でなかったら、手が回せないためにお尻の汚れを落とせないことです。

健診後に訪問した施設への往路は時間的事情でタクシーを使いましたが、復路は歩きました。
1200mほどの距離に25分かかってしまったのはご愛敬です。

これでは、仕事に支障が出るので、かかりつけのクリニックで注射を打ってもらったものの、いつものような完治感がありません。
今朝になっても35%くらいしか、良くなった感じがしないので、再訪したのですけれど、続けて注射は打てないということで、諦めるしかありません。
骨盤部のレントゲンを撮りましたが、横行結腸にまだバリウムが残っているのが映っており、「早く出さなきゃだめだよ」と言われたものの、出せと言われて出せるものでもないので、下剤をもらいました。


そういうわけで、現在動作が非常に緩慢です。
ご来店時や応対時、パッと立ち上がったり、きびきび動いたりはできません。
決してやる気がないとか、お相手をしたくないということではありませんので、その点はくれぐれも誤解なさいませんよう、お願い申し上げます。


  1. 2019/09/06(金) 21:12:44|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ひまわり祭り

午前中、相武台前駅のロータリーがやけに混んでいました。
長蛇の列です。

座間の「ひまわり祭り」に行くためにバスを待っている人たちのようでした。

ixy_20190811_002.jpg

息子が生後10カ月のころに、一度だけ行ったことがあります。

ひまわり、たくさ~ん咲いています。

暑いですが、お出かけになってみてください。

  1. 2019/08/11(日) 21:27:07|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は研修

年に一度の、医療機器販売業・貸与業営業所管理者継続的研修に来ています。

法律的は内容を楽しくわかりやすく講義するのは、私でもさすがに難しいなと思いながら、聞いております。

20190808104702e41.jpeg


  1. 2019/08/08(木) 10:50:44|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2日続けて

暑い日が続いていますね。

昨日は運送業社さんが、今日は60~70代くらいのおじさんが、それぞれ倒れて、当店の向かいに救急車が来ました。

ixy_20190803_001.jpg

今日の人は、お酒も入っていたらしく、暑さで倒れたのか、アルコールで倒れたのか、その両方か、よくわかりません。

空調の効いた室内で仕事をしている人間に言われたくはないでしょうが、皆さん気をつけましょう。


  1. 2019/08/03(土) 21:45:45|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人身事故

昨日は定休日で、夏休み中の息子と2人で外出しました。

帰路、微妙に尿意を催したので相模大野駅でトイレに寄ろうと思ったのですが、まあ、自宅に帰るまで大丈夫だろうと、そのまま電車に乗りました。

あと500mくらいで相武台前駅に着くというところで、突然電車が止まります。
状況を確認する旨のアナウンスがあり、その後「相武台前駅で人身事故が発生した」との続報が入り、車内がざわめきます。
とりあえず、このまま缶詰にされることは確定です。

我々、この後の予定があることはあるのですが、どうにでもなることなので、おとなしく待つことに。
しかし、私は微妙にトイレに行きたかったわけです。
まだしばらくは我慢できそうな状態ですが、3時間我慢を強いられたらさすがに厳しいです。

私より、息子のほうがやばいのではと思ったのですが、幸い息子は尿意も便意もないとのこと。

車内は冷房が効いており、半袖短パンの私は寒くなってきました。
寒いと、尿も膀胱にたまりやすくなります。

私のリュックには、非常時用の尿処理袋が入っておりまして、車内は混雑しているわけでもなく、下半身を隠すに足るレジャーシートも持っていましたので、最悪の場合、漏らすということは避けられそうです。

20190726211004e18.jpeg

使う勇気があるかどうかは別問題ですが。


先頭車両に乗っており、前方の上り線路にロマンスカーVSEが停車しているのが見えましたので、ロマンスカーとの接触なのだろうなと推測。
とにかく待つしかありません。

身動きでない満員状態で、且つ下痢気味だったりゲロ吐きたいのを我慢している状態で缶詰になったら地獄だなぁと、常々思っていたのですが、実際そういう状況の人も何人か乗っているのではないかなと、考えていますと、ゾロゾロと後ろの車両から人が歩いてきて、車掌さんも運転室に入りました。

乗客を線路に降ろすのかなと思ったら、案の定、「トイレに行きたい人と気分の悪い人を優先に降ろす」とのこと。
自宅までは息子と一緒でも歩いて帰れる距離なので、どうしようかと思ったのですが、そのまま残ることにしました。

・まだ我慢できる状態であること
・ここから歩いて家に帰ったところで、どのみちPASMOの処理で駅には行かないといけないこと
・息子に、ここから家まで歩くかどうするか聞いたら、このまま電車で駅に行くのを選択したこと
・あと20分ほどで運転する再開するアナウンスがあったこと

などが理由です。

正直、ここで降りたところで、トイレに行きたい人はコンビニを探すとかしなければいけないですし、そもそも、尿意・便意が限界に近い人が、車外に降りるために体を動かすのは、かなりしんどいのではと感じました。
電車から降りるためには足腰に力を入れないといけないので、その過程でブリブリッとなってしまうリスクがあるのではと。

降りた人の大半は、もともと相武台前で降りる予定で、且つ、ここで降りたほうが駅から歩くよりも距離的に近い人だったような気もします。

線路に人が降りると、降りた人が線路上に残っていないかの安全確認が済まないと電車を動かせない、つまり本来の事故処理が済んでも運転再開まで余計に時間がかかる可能性があるため、切羽詰まった場合以外は車内に残っていたほうが、他の数万人の迷惑にならないように思いました。

電車が動き出す前に、私と息子は一番前に移動して窓から前方を見ていました。
そして、電車が動き出し、同じく動き出したVSEとすれ違ったとき、VSEの前面ガラスが大きく割れているのがわかりました。
何が起きたか容易に理解できるので、「見ないほうがいい」と息子の目を塞ぎましたが、すでに見ちゃったあとだったらしく。

駅に着くと反対側のホームでプルーシートで囲われた場所があったり、ロータリーは消防車や救急車が止まっていたり、ものものしい光景で、率直に申し上げて嫌なものを見てしまったなと、家に入る前にセブンイレブンさんで塩を買って体を清めました。

今回の件で、こういうケースでは90分程度缶詰めになること、携帯トイレは持っていると精神的余裕ができること(混雑している状態では使用できませんし、ウンチには対応できませんが)、トイレは行けるときに行っておかないと何が起こるかわからないこと、を学んだ次第です。




  1. 2019/07/26(金) 22:10:25|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんばんは

今月は、ほとんど更新ができていません。

ブログにまともに向き会う時間が取れないので、書くのに神経を使う技術的なネタは上げられませんし、くだらないネタを上げる時間ももったいないため、この有様になっています。

店のほうは、ごくごく普通に営業しておりますので、安心してご来店ください。

  1. 2019/04/22(月) 23:41:10|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

選挙

今日は投票日。

ixy_20190407_008.jpg

皆さんいろいろな考えがあるとは思いますが、私は投票には行きます。

投票場所の近くは、桜がいい具合に咲いていました。

ixy_20190407_007.jpg

ixy_20190407_006.jpg


  1. 2019/04/07(日) 23:57:10|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジグソーパズル

私個人のことを聞かれたときに困る質問の一つが「趣味は何ですか」です。

当ブログのプロフィール欄には「献血」「箱根駅伝観戦」と書いていますし、店のHPでは「読書」「温泉に浸かる」なども加えていますが、「読書」以外は、本来趣味と呼べるものではないでしょうし、「読書」も「息抜き」なので、趣味と言えるかというと、どうなのかなと思います。
なので、厳密には、「好きなこと」はあっても、「趣味」と呼べるものはないのかもしれません。

子供のころはどうだったかというと、小学6年から中学生のころはNゲージ(鉄道模型)に執心でした。
これは当時の「趣味」といって良いと思います。

中学2年の時の「全日本鉄道模型ショウ」で、300ピースのジグソーパズルを買いました。

これです。

ixy_20190405_011.jpg

(パズルの入っている箱は、結構丈夫なので、作製後は小物入れとして重宝します。)

数時間で組み上がったのですが、達成感もあって面白かったので、もう少しピース数の多いものもやってみよう、と思い、759ピースの「名古屋城」を買いました。

いきなり倍以上のピースに挑んだものの、空や樹々の部分が難しく挫折し、しばらく放置していました。
その後、もう一度トライする気になり、何とか仕上げました。

その後、高校受験が終わったころに800ピースを一つ仕上げ、ここから仕上がったものをパネルに入れて飾るようになりました。
パネルが結構高価なのですが、仕方ありません。

以後、渡月橋

ixy_20190405_012.jpg

シドニー

ixy_20190405_009.jpg

東京地下鉄路線図

ixy_20190405_010.jpg

等々、1000ピースを幾つか仕上げました。

中学生の時に英語を教えてくださっていた大学生が、2000ピースの「落穂拾い」を仕上げていたので、自分も大学に入ったら2000ピースをやってみたいなと思うようになりました。

大学生になったので、かねてより目をつけていた2000ピースの「日本地図」を買いに東急ハンズへ行ったのですが、売っていませんでした。
「日本地図」を所望した理由は、「簡単そうだから」です。

取り寄せてもらうなりすればよかったのですが、「今すぐやりたい」という衝動を抑えきれず、売られていた2000ピースの商品の中から「ナポレオンのアルプス越え」を購入して、早速取り掛かりました。

しかしながら、元々気に入った図柄でも何でもなく、さすがに難しいこともあって、急激にやる気がなくなり、1年近く途中のまま放置していたものの、さすがに邪魔ですから、パネルだけ残して(高かったので)処分しました。


ダイエーに入社して間もないころ、当時はシフト通りに出勤していて比較的時間があったため、愛読書である大和和紀さんの「あさきゆめみし」を基にした1000ピース「百花の王」が自分の担当する売り場(文具・玩具)に売っていたので、買ってきて仕上げました。

当時の部屋が狭く、作業中に生活スペースを圧迫するので、「この部屋でパズルは無理だな」と思うのと同時に、そのうち労働時間が長くなり遊んでいる余裕もなくなり、神戸ではその1個しか作っていません。

眼鏡学校入学のため名古屋に移動し、少し部屋が広くなったのと、少し時間ができたので、2000ピースにもう一度チャレンジしようと、安藤広重の「東海道五十三次」を購入するため、たまたま見つけたジグソーパズルの専門店に足を運んだものの、売られていませんでした。
取り寄せてもらうか迷ったのですが、結局買うのはやめました。

それから20年以上、ジグソーパズルとは距離を置いていましたが、ふと「息子と一緒に、やってみようかな」と思い立ち、「進級祝い」という名目で入手することにしました。

①なるべく簡単な図柄(難しいと息子ができないし、私も暇ではないので)
②息子が興味を持ちそうな図柄
③1000ピース

という条件を挙げたものの、①と②に当てはまりそうなものは一つしか思い浮かばなかったので、はたして商品化されているかわかりませんが探してみますと・・・

ありました。

ixy_20190327_002_20190406210126d2b.jpg

首都圏の鉄道路線図。

無地の部分が少ないのと、路線ごとにつないでいけば済むので、かなり簡単なはずです。

息子が食いついて来なかったら、一人でやろうと思います。


  1. 2019/04/06(土) 23:52:00|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

nanaco

セブン&アイ・ホールディングスの電子マネー「nanaco」。

20190325213557aaa.jpeg

ご近所のセブン入れフンさんに仕事中に行く必要があるとき(コピーとか)使っています。
わざわざ財布を用意する必要がないので。


先日、相武台前駅の改札直近に、新しくセブンイレブンさんができました。
ここ最近の乱立ぶりには、正直、どうなのかなぁという気がするのですが・・・

それはさておき、期間限定で小田急ロマンスカー「GSE」がデザインされたnanacoが手に入るということで、入手しました。

20190325213558dd4.jpeg

汚れるので、実際に使うことはないと思いますけど。





  1. 2019/03/25(月) 23:37:07|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

御墓参り

お彼岸ですので、いつものように御墓参りに。

今日は学校はお休みですので、久しぶりに妻子も同伴。

お天気が良くて何よりでした。

201903211517315a4.jpeg


  1. 2019/03/21(木) 18:22:32|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

YouTube

当ブログやフェイスブックに動画を貼り付けるために、YouTubeのアカウントを持っています。
といっても、現状は箱根駅伝の動画ばかりなので、活用しているとは言い難いですが。
それでも、チャンネル登録してくださっているかたが60人くらいいたりします。

過日お話ししましたように、大阪医科大学のLDセンターの奥村先生とジョイビジョン茨木の藤原さんが先週末に来店されたわけですが、歓談の中で、藤原さんがご自身のYouTubeアカウントのチャンネル登録者が4人しかいない(当時)、と嘆いておりました。

私と奥村先生とで「年に1回しかアップしない僕ですら、60人いてますよ」「世間の注目を集めるようなネタやないと、あきませんよ」等々、容赦ない言葉を投げかけておりました。
そんな流れで久しぶりに自分のアカウント(管理ページ)を開いたりしているうちに、忌まわしい思い出が蘇ってきたので、少し愚痴をこぼさせていただこうと思います。


私は1月4日に往路・復路の様子をアップするのが常で、それを2012年から続けています。
往路・復路それぞれの選手通過シーン、往路報告会での中大校歌・応援歌。
以上の4動画が毎年メインになります。

ブログへの貼り付けが目的なので「限定公開」でもよいのですが、特に制限せずに公開しています。
なので、検索で引っ掛かりたり、関連動画で表示されたりするらしく、アップしてから大体1年くらい経つと、毎年、校歌の動画の再生回数は1,000を超えてきます。

ちなみに3番目に再生回数が多いのが、中大応援歌が延々と繰り返される「中央大学応援歌 "百番"」で、10,200くらい。

1902182.jpg

僅差で2番目に多いのが、一番最初にアップした「中央大学校歌@2012 芦ノ湖」で、10,500くらい。

キャプチャqq


ところが一番再生回数が多いものは87,700回と、飛びぬけています。

1902181.jpg

一体どういう内容かというと、2013年、中大が5区の残り1kmちょっとで棄権したときのもの(既に非公開)。
ゴール少し手前に陣取っていた中大応援団や、その取り巻き(私)は、その事実を知らず(テレビでも流されていなかったのです)、「まだ来ない、まだ来ない」と通過を待っていたのですが、結局中大は姿を見せないまま全選手が通過してしまい、かなり動揺してしまっている、そんなシーン。

なので、本来なら、そんな注目を浴びるものではないのですが、最初につけた動画のタイトルが「2013年 5区ゴール付近 中大が・・・」だったのです。

恐らく、中大の選手が倒れて運ばれていくシーンが映っているのだと思ってクリックした人が相当数いたのだと思います。
かなりの数の「低評価」もいただいてしまったので、誤解を招くタイトルだったと反省し、「2013年 5区ゴール付近 中大が来ない」に変更し、動画の説明文を「中大が来ないのに、最後尾にいるはずの関係車両が通過してしまい、うろたえる。」としました。

これで中大の選手は映っていないことはわかるだろうと思ったのですが、その時点で既に再生回数が数万になっていたので、それにつられてクリックしちゃった人が相当数いたのでしょうね。
「わざわざ最後まで見てやったのに、何だよ、この動画はよぉ」と思った人がやはり相当数いたのだろうと。

去年の1月、その動画に寄せられたコメントがあったことに気が付いて目を通してみますと、「中大の選手が映っていない動画をわざわざ投稿するのはいかがなものでしょうか」という主旨の言葉を簡潔にまとめた「暴言」と、最後に「ボケ」という締めの言葉まで添えられておりました。

私、大変気が短いものですから、「説明を読めば中大が映っていないのは想像つくだろうが、ボケ」と、一瞬でカーッとなりまして、目の前にコメ主がいたら何をしていたかわかりません。
もっとも、目の前に私がいたら、コメ主もそんな暴言は吐けないのでしょうけど。

ただ、ここで大事なのがいわゆる「アンガーマネジメント」でありまして、冷静になってみますと、コメ主は「中大が棄権した」という背景をわかっていなかった可能性も考えられます。

ですから説明文をせめて「応援している中大が既に棄権していることを知らずに通過を待っていたものの、全選手が通過してしまい、うろたえてしまっているところです。当時の様子が少しでも伝わればと思います。」くらいの内容にすべきだったのです。
やるべきことをやっていないのに逆ギレするのは道理が通りません。

なので、
・不快な思いをさせてしまったことへのお詫び
・本来はどのようにすべきであったのかの反省
・今後も同様の被害者が出ないよう、対応策として、この動画を非公開とする
旨の返信をしようと思ったのです。

が、コメ主に直接連絡をとることができません。
コメント欄に書き込んでも、コメ主がそれを見ることは多分ないだろうし、新たな火種を生むリスクもありますし、そもそも非公開に切り替えたら、その書き込みも見られないわけで。

つまり、こちらとしては言われっぱなしで、それ以上コメ主との対話はできないと。
自分にも非があったとはいえ、非常に釈然としないものを感じました。


先日、藤原さんが当店来店時に撮影した動画を、「評価・コメントができない設定」でアップしたと聞き及び、「最初からそういう設定にしておけば、嫌な思いをしなくて済んだのか」と、気づかされた次第で。

リスクマネジメントは大切だなと痛感しました。

長くなってしまって、どうもすみません。



  1. 2019/02/20(水) 23:33:31|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

校正

恩師の著書第二版の校正を任されています。

ixy_20190218_002.jpg

といっても、内容・文脈には関知せず、誤字・脱字のチェックのみです。
初版の校正も任せていただきましたが、その時の取りこぼしがあり、お恥ずかしい限りです。

締め切りまでの時間がないので、とても慌ただしい中での作業ですが、微力ながらもお役に立てて嬉しいです。







  1. 2019/02/18(月) 23:24:36|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FIRST DOWN

ダイエー社員だった90年代、私が副責任者をしていた2階フロアーにインポートファッションの売り場がありました。

文具・玩具売り場出身だった私はファッション関係には疎く、フリースがどういうものなのかも知らなかったのですが、日々売り場を巡回しているうちにダウンジャケットが欲しくなりました。

ちょうど担当バイヤーが臨店していた時に、お勧めのダウンジャケットを尋ねました。
「これな、ニューヨークで黒人が着てるんだよ。暖かいぞ。」
と言われたのが「FIRST DOWN」でした。

ixy_20190202_003.jpg

やたらとモコモコしていて、アメフト選手みたいな風体になります。
画像では外してしまっていますが、フードがついていて、収納も場所を取るので大変なのですが、確かに暖かいです。
Tシャツ一枚の上から着ても問題ありません。

北海道に流氷を見に行った時や、箱根駅伝を現地観戦し始めた当初は、とても重宝しました。

右ポケットのファスナーの持ち手が千切れてしまって、お直し屋さんに修理を依頼したのですが、ダウンジャケットはお断りとのことで、壊れたままです。

さすがに、今となっては、モコモコ感がすごすぎで、「今時、こんなの着る奴いねぇよ」と言われそうなので、普段のお出かけで着用することはないですが、夜に近隣を徘徊するときに、ちょっと羽織ったり、家に1人しかいなくて暖房をつけるのももったいないようなときに使っています。

20年以上前に買った品物ですが、私は物持ちがよいのです。


  1. 2019/02/11(月) 23:35:53|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本農業新聞

カブトムシの幼虫飼育関連品を購入した際、送っていただいた段ボールの中にクッションがわりに入っていたのが・・・

2019021021045745c.jpeg

初めて目にした新聞でした。

当たり前ですが、農業に関わる記事が満載です。

相場も細かく載っています。

ixy_20190207_004.jpg

ixy_20190207_005.jpg

TOPIXならぬ、NOPIXというのがあるんですね。

天気予報のコーナーも充実していました。

高齢のかたも多いのではと思うので、ネットではなく紙媒体の需要がまだまだ大きい業界なのかなと思いました。

どんな業種も情報収集は必須ですね。


  1. 2019/02/10(日) 23:50:25|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

31年

今日は、高3の時の同級生「梅ちゃん」が、お母様と一緒に来店され、お母様のメガネを作ってくださいました。
梅ちゃん、どうもありがとう。

「梅ちゃん」の話は以前にしているので今回は割愛するとしまして、私が高3の時というのは、昭和から平成へと変わった時でした。

大学受験の願書を出した時は昭和だったので、受験票も「昭和64年」と印刷されていますが、

1102189.jpg

受験票が届いたときは平成になっていました。

IMG_5388.jpg

私は受験していませんが、「共通一次」最後の年でした。
翌年から「センター試験」になり、再来年からまた新しいテストに変わるんですよね。

そしてもうすぐ、平成が終わります。

31年経った実感はないのですが、31歳になったときの31年よりも、明らかに早かったと感じるのは間違いありません。





  1. 2019/01/29(火) 23:56:46|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

抽選会

今日は座間市相武台商店会・年末年始大売り出しの抽選会の日でした。

ixy_20190120_001.jpg

ixy_20190120_007.jpg

ixy_20190120_008.jpg

当店の所在は相模原市南区ですが、去年までは座間市でしたので、移転後もそのまま商店会に加盟しています。
売り出し期間中、メガネをご購入のかたに金額に応じた抽選券を差し上げておりました。
(抽選会の日が今日一日しかないため、ご遠方のお客様の場合には、差し上げていない場合もあります。)

息子は3年連続でお手伝いに参加。

ixy_20190120_004.jpg

当選の鐘を鳴らしたり、景品を渡したり、呼び込みをしたり、楽しくやっていたみたいです。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

  1. 2019/01/20(日) 23:50:25|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご祈祷

誕生日を過ぎましたので、いつものように座間神社にて新たな一年のご祈祷を。

201901171135529df.jpeg

2019011711354992f.jpeg


次の行き先は、整形外科です。

  1. 2019/01/17(木) 11:40:55|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神戸

腰痛は一向に改善しないのですが、ここにきて完全に筋肉からくる痛みであることが感じ取れるようになってきました。
とりあえず先週撮ったMRIの結果を聞くまでは余計なこと(注射を打ってもらったりとか)はしないでおこうと思い、長めにお風呂に入って腰を温めています。
効果は感じませんけれど。

それで、お風呂に入る時は何かしら書物を持ち込むことが多いのですが、少しでもリラックスしようというときは旅行系の雑誌を眺めるのがよさそうなので、神戸のガイドを手配しました。

ixy_20190109_004.jpg

阪神大震災のころの4年間、間違いなく神戸市須磨区民だったのですが、その間「神戸市内」にはほとんど観光に行きませんでした。
もっと行っておけばよかったなと、今になって思うのですが、後の祭りです。

私はロープウェーが好きなので、布引ハーブ園とか須磨浦山上遊園なんてすぐに行けましたし、摩耶山のロープウェーだってあったわけで。
(私は六甲山からよりも摩耶山からの夜景のほうが好きでした。)

最後の1年数ヶ月はハーバーランド勤務だったのに、ハーバーランド自体ほとんど歩いていないし、メリケンパークもグリーンスタジアム神戸(当時)も行っていないし、温泉好きなくせに有馬をスルーしたし、まぁとにかくあちこち行っていないのです。

なので、地図や写真を見て当時を思い出しつつ、腰の痛みに耐えながら湯に浸かっているのでございます。



  1. 2019/01/13(日) 23:50:28|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

静電気除去

今の時期、車から降りるたびに静電気で痛い思いをしています。

そこで、静電気除去キーホルダーというのを買ってみました。

20190112214837ffe.jpeg

効果があると良いのですが。


  1. 2019/01/12(土) 23:48:58|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ