FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

腰が痛い

毎朝が腰が痛くて難儀しているという話をしました。
接骨院に通ったりもしてみたものの、抜本的な解決には至らず、お金もかかるので、途中で挫折して現在に至っておりますが、ここ6日ほど、日常生活に支障が出てきました。

腰を曲げることがしんどいので、靴下をはくのも大変ですし、くしゃみなどしようものなら腰に響いて大変です。

痛いのは腰椎の4番・5番あたりで、今まではこコルセットで腹筋を支えれば楽になったのですが、今回は恩恵がありません。

温めればいいのかなと、寝るとき下半身はパンツ1枚だったのを、スウェットをはくようにし、温シップも買ってきました。

01673c1484bdf8705f4388ed8a99ad0dc533203593.jpg

店の業務への影響はもちろんなのですが、この状態だと箱根駅伝の観戦もしんどいことになります。
万一、現地で動けなくなくっても、みんな選手を見るのに夢中で、赤い変なおっさんのことなど、助けてもらえそうにありませんし。


現状、椅子に座った状態からは、すぐに立ち上がれませんので、動作が緩慢に思われるかもしれませんが、やる気がないわけではないので、ご容赦ください。

むしろ、立って動いていたり、お客様のお相手をしていたほうが、痛いのを忘れますので、皆様のご来店をお待ちいたしております。





  1. 2018/12/09(日) 23:40:47|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お痩せになりましたね

お客様から、たまに言われることがあります。

「お痩せになりましたね」と。

かれこれ2年近く、72kg近辺にいますので、ピーク時よりも安定して10kgくらいは痩せたことは間違いありません。
痩せたといっても、脂肪が減ったわけではなく、筋肉が落ちただけのような気もします。
先日、仕事用の綿パンを新調しましたが、ウエストはピーク時より6cmしか絞れていませんし。

過日、喪服を着る機会があったのですが、上着がやけに大きく感じました。
というか、実際に今の体格(肩幅)には大きすぎるようです。

以前の礼服が窮屈になって買ったものなので、当たり前と言えば当たり前なのですが、自分の体が小さくなったのを実感するのは、何となく寂しい感じもします。
体格がそのままで、体重だけ落ちればいいのですけれど。


  1. 2018/12/04(火) 23:40:38|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

内視鏡検査を終えて

大腸の内視鏡検査を終えて、一週間ちょっと経ちました。

過日申し上げた通り、内視鏡検査を受けるためには、一度腸内をきれいにする必要があります。
つまり、腸内に残っている便を洗い流さないといけないのです。

ということは、腸内環境を一旦リセットすることになるのかなと。
まぁ素人考えなのですが、そうであれば、洗腸前と後で、何か変化が現れるのではないかと、予測したわけです。

それで、実際何か変わったのかと申しますと・・・

●洗腸前
新店舗に移ってから、排便のリズムが狂った→毎日(おもに朝)排便でなく、1日空くこともある
数ヶ月前から、特に1か月くらい前からは軟便が多い
ここ数週間、腹鳴が多い

●洗腸後
排便のリズムが狂っているのは変わらず
軟便が減った
腹鳴が減った気がする

といったところで、確かに何となく変化したようにも感じる、といったところでしょうか。


洗腸でダイエットとか、洗腸が美容に良いとかいう話も聞いたことがありますが、何キロも痩せるほど便が溜まっていたら、恐らく何らかの身体症状が出ているはずでダイエットどころではないと思います。
肌のキメが細かくなったとか、艶々してきたという実感もないので、美容効果があるとも思えません。
プラセボ効果はあるかもしれませんが。

洗腸にご興味のあるかたは、医師の監督下で洗腸ができる内視鏡検査を受けて見られたら良いと思います。



  1. 2018/10/21(日) 23:40:13|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大腸内視鏡検査

箱根駅伝予選会の前日、初めての大腸内視鏡検査を受けてきました。

以前に父が受けたときは、数日前から食事に気を配るように言われていましたが、私がお世話になったクリニックでは前日だけ気を遣ってくださいとのことでした。
前日の夕食は20時までにとのことで、一瞬困ったものの、ちょうど定休日でしたので助かりました。

前日に食べていいもの一覧に「鶏肉」と書いてあったので、空揚げや焼き鳥もよいのか確認しましたら、それはやめてくださいと。
柿の種やスナック菓子もNGということで。
前日の晩は、「スープのみ」くらいにしておいたほうがいいみたいですよ、とも言われました。

念のため、前々日の晩は、「素うどん・湯がいた鳥のササミ・冷奴(絹ごし)」で済ませ、前日は昼前に塩おにぎりを2つ、19時半ごろに「2分がゆ」でまとめました。

夕食1時間後に、処方された下剤1本(10ml)を200mlの水で薄めて内服。

下剤を購入した、かかりつけ薬局の薬剤師さんに「一気に1本ですか?大丈夫ですか?普通は8滴くらいですよ」と言われ、念のためクリニックに確認しましたが、1本で大丈夫とのことで、不安もあったものの、1時間後に軽く下痢をしただけで、その後は大きな便意も起きませんでした。

当日、内視鏡検査自体は12時半ごろからの予定ですが、8時45分にクリニックへ。
別室にて、洗腸剤水で薄めて2時間かけて飲むという儀式をしないといけません。
これを飲んで、排出される便(というか液体ですが)が透明になってきたら準備完了ということです。

1539427486277.jpg

どれくらいの量を飲むかというと、洗腸剤そのものは500ml。
洗腸剤45mlを水135mlで薄めるので、総量は2リットルほどになります。

紙コップ1杯分(180ml)を10分かけて飲むのを繰り返してくださいね、とのことでしたが、予想通りというか、洗腸剤がおいしくありません。
ナトリウム主体で、経口補水液よりおいしくなかったかもしれません。

ポカリスエット2リットルなら余裕で飲めますが、これを2リットル飲むのかと考えると萎えてきます。
まぁ、飲むしかありません。

5杯目までは10分おきに飲めたのですが、だんだん気持ち悪くなってきて、6杯目は20分かかりました、
看護士さんが、口直しにと、冷たいお水をくださったので、それもチビチビ飲みながら黙々と作業を続けます。
本でも読みながらと思って、単行本を2冊持参していたのですが、随時便意を催してトイレに行かなければならないし、読書をする余裕はありませんでした。

結局2時間半かけて終了。

1539427671769.jpg

この間、トイレには12回くらい行きました。

内視鏡検査中は薬で眠らせてもらったほうが楽だし、ドクターもやりやすいだろうと思って、そのようにお願いしていました。
しかし、「ふだんお酒を飲みますか」と聞かれ「飲むと気持ち悪くなるし、おいしくないので飲みません」と答えたところ、肝臓の処理能力が低いと判断されたのか、薬の量を減らしたそうで「ウトウトしてきますよ~、寝ちゃっていいですからね~」と言われてからも一向に眠くなりません。

結局最後まで眠くならず、モニターに映る自分の大腸をライブで見ることになりました。
内視鏡を通す過程で何回か疝痛があり、その時は辛かったです。
イグノーベル賞で、自分で内視鏡検査をやった論文がありましたが、よくやれたなと思います。

辛かったのはそこだけなので、口から胃カメラを入れられるよりは、はるかに楽でしたし、その日1日、ウォシュレットがしみた以外は、大きな副作用もありませんでした。


ところで、内視鏡検査=癌検診みたいなものですが、癌検診は意味がないという学説があることを、お世話になっている眼科のドクターからうかがいました。
その学説の根拠となる仮説として、癌は「他臓器への転移能力を持つもの」と、「転移せずにとどまるもの」との2つにわけられるとのこと。
また、「転移する癌」というのは、原発病巣1ミリ大以下の時点でほとんど転移が成立してしまっているため、癌検診で発見されたときは既に転移済みの状態であるから、そこから何をしても手遅れであり、したがって、癌検診を受けようが受けまいが、結果として死亡率は同じになるのだから、検診は意味がないということでした。

その仮説が正しければ、確かに意味のないものだとは思いますが、それでも私は検診を受けます。
転移しない癌であれば取ってしまえばオーケーだし、転移する癌であったとしても、早くにわかっていたほうが、残りの人生プランを立てやすいだろうと思うからです。

なので、今後も定期的に大腸内視鏡検査は受けますが、あの洗腸液をまた飲むのかと思うと、それだけは憂鬱です。


  1. 2018/10/14(日) 23:45:03|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

接骨院へ

毎朝の腰痛に関し、このまま自己流でああだこうだやっていても埒が明かないと考え、昨日地元の接骨院へ足を運びました。

医師から「左右の骨盤の高さが違う」と指摘されていることに関しては、「気にしなくていいです」と言われました。
「そんな人は大勢いますから。原因はそこではないです。」と。

私の場合は、腸腰筋のダメージが大きいのではないかということで、それを念頭に置いた治療をしていただきました。

また、歩くときに右足のつま先が外を向いているので、真っすぐになるよう歩いてみてくださいというアドバイスをいただきました。
言われたとおりに心がけて歩いてみましたが、長年の癖を直すのはなかなか難しく、かなり違和感を感じます。
ウォーキング自体は歩く距離を少なめにして続けてくださいということでしたので、つま先を意識して歩くようにしたいと思います。

昨日の今日でよくなるとは私もさすがに思っておりませんで、予想通り今朝もたいそう痛かったのですが、しばらく頑張って通ってくださいということでしたので、しばらく通ってみたいと思います。


  1. 2018/10/05(金) 23:45:08|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腰痛

初夏ごろの予定ですと、昨日は「中央大学 箱根駅伝予選会通過祈願行脚 ~捲土重来 2nd season~」として、箱根駅伝4区&箱根湯本駅までを歩くつもりでいました。

この日を逃すと、残り2週の木曜は予定が入っているため、予選会通過祈願にならなくなってしまうのですが、1キロ歩くと股関節が痛くなるようになってしまった現状では厳しいという判断に基づき、回避という判断を今月頭にしておりました。

予選会が終わるまでに体制を整えて、予選会後に「第95回箱根駅伝 シード権確保祈願行脚」をすればいいじゃんという、私としては珍しいポジティブシンキングです。

結果として、昨日はお天気が悪く、体調が万全でも挙行は難しかったかなと、という感じではあるのですが。


ということで、すっかり「不健康暴露ブログ」のようになっていますが、ここ数ヶ月悩まされている明け方の腰痛について。

結局のところ、股関節が痛くなるのと、腰痛の原因は「左右の骨盤の高さが違うからだ」という診断にはなっているのですが、ではなぜ骨盤の高さが違うのかの原因がわかりません。

今さらですが、寝る前にストレッチをやってみたり、敷布団を変えてみたり、いろいろトライしているところです。

とはういうものの、「本当に腰痛の原因は骨盤なのか」ということを自問したとき、太り始めた時期と腰痛が始まった時期とが近いことを考えると、お腹周りの脂肪が悪いのではないかという気がし始めております。

体重を落としても腹囲があまり変化していないということは、脂肪がそのままで筋肉が落ちただけだと考えられ、しかも満足にウォーキングしていないので、余計に横になったときの腰から背筋への荷重負担が大きいのではないかと。

ということで、もっと真剣に「痩せる」「歩く」ということを意識・実行しないと、どうにもならないのではないかと悟ったのでありました。




  1. 2018/09/28(金) 23:40:33|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

腰痛だと思っていたら

前にも記したとおり、かれこれ三か月くらい、毎朝腰が痛くて起床前の一時間は、寝る態勢を色々変えたりして大変です。
腰椎ではなく、筋肉の痛みに感じるのですが、その辺の話は後日にするとしまして。

一般に「腰痛」といっても、実はその原因が内臓疾患に由来するということは少なくないようで、ただの腰痛だと思ってほったらかしていたら重篤な状況になっていたという可能性もあるわけですから、注意が必要というか、真に腰痛なのか否かの判断はしておくべきかと思います。


今朝、いつものように腰が痛くて目が覚めました。
普段より、1時間以上早いです。
昨日の朝はかなり楽だったのに、その倍返しのような痛みです。
そして痛みが徐々に増悪していくとともに、下腹部も痛くなってきました。

便意はありませんが、便器に腰掛け脂汗をかきます。
何となく吐き気もしてきました。
いつもの腰痛なら、起きてしまえば痛みは消えていくので、明らかに腰痛ではありません。

最近お腹の調子が良くないことから
「もしかして、イレウス?腸閉塞?なったことないから、どんだけ痛いか知らんけど」
などと焦りつつ、左背側・肋骨の下をたたくと痛みが響きます。

「多分、尿管結石。」

少し安心します。
室内をウロウロ歩くうちに、痛みの場所が変わってきます。

「間違いなく、尿管結石。」

確定自己診断が出ました。
今年に入って初めての、ビッグウェーブです。
(スモールウェーブは、ちょくちょくありましたが。)
そうなると、石が膀胱に落ちるまでは、ひたすら我慢が続きます。
この状態になってからでは焼け石に水ですが、鎮痛座薬を挿入。

幸い、痛いのは左の腎臓。
今までに何十個も石を通しているので、右の尿管よりも左の尿管が太くなってしまっているため、右に比べると石の降下が早いことが多いです。
早ければ数時間で済みます。

私のようなベテランになると、石が降りていっているのが感じ取れます。
「もう少し、もう少し」と思っているうちに、膀胱に落ちた感覚があり、そうなると痛みは劇的に引いていきます。
今までで最速かもしれない速さで、痛みから解放されました。
とはいえ、痛みに耐えるのはそれなりに気力と体力を使うので、出勤はいつもより10分遅れました。

今日の発作痛は、過去の発作痛を10段階評価した中でいうと、レベル7.5くらいでした。
ちなみに、胆石の痛みは、レベル10の2割増しくらいになります。
内臓痛は痛いものなのです。
これに比べれば、毎朝の腰痛など、大した痛みではありません。

とにもかくにも、腰痛に慣れてしまうと、軽度の内臓痛と混同しやすいので、今抱えている腰痛は、早めに何とかしたいと思った次第です。



  1. 2018/09/25(火) 23:50:11|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

炭酸水をやめてみる

最近お腹の具合が良くありませんで、いろいろ原因を考えてみたところ、炭酸水の過剰摂取の可能性が否定できません。

もともと炭酸飲料が好きなので、いわゆる「清涼飲料水」としての炭酸を飲むよりいいだろうということで、かれこれ1年以上飲み続けていますが、いろいろ調べてみると、1日の目安となる量を大幅に超えているようなので、しばらく飲むのをやめてみようと思います。

それで改善すればよいのですが、効果が出るかどうか??


  1. 2018/09/22(土) 23:50:42|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

太り始めました

一時期、70kgを切ることもあったのですが、それを維持するのはかなり難しく、71±1kgに収めるのが現実的かなということで日々過ごしていたのでありますが。

私は夕食後(一番重たい時)に体重を測ることにしておりまして、初夏を過ぎてから増え始めたかと思うと、とうとう先月74.3kgになりました。

通常、夕食後から起床時までの間に、800g~1kgは減るのですが、これでは起床時に測っても73kgを越えてしまいます。

妻からは遠回しに「必死に仕事をしていないからだ」という主旨のことを言われ、私自身このままだとズルズルいってしまいそうな危機感がありましたので、節制を始めました。

いつも2kgくらいまでなら簡単に落とせるのですが、夏場は接取水分量も増えるし、なかなか落ちないんですよね。
今は、夕食後で73kg代前半です。

道は険しい・・・






  1. 2018/09/10(月) 23:50:50|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サプリメント

体重維持のため、食事量を減らしているわけですが、必要な栄養を取れているかわからないこともあり、サプリメントを飲んでおります。

IMG_2299.jpg

シトルリンとアルギニンは、男性向け(精力剤)サプリメントのような印象を受けるかもしれませんが、別にそういう効果を狙っているわけではありません。

DHCのサプリを選んでいるのは、価格的な面以外に理由はありません。
ただ、袋がジッパータイプで、きっちり封をしなかったからなのか、カプセルが変色して変なにおいを発するようになり、買い替えたことがありました。
ボトルタイプのほうが、保存には良いのかもしれません。

「お早めにお飲みください」と書いてあっても、60日分の量があれば、60日はかかるわけで、「早く」と言われても無理があります。

これらのサプリを飲んで何がどう変わったかと聞かれると正直わかりません。
飲んだ自分と飲んでいない自分とを同時比較はできませんし。

半分、プラセボかもしれませんが、飲まなきゃゼロなので。

新たにDHAも加えてみようか検討中です。


  1. 2018/06/29(金) 23:55:43|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

その1Kgを削ぎ落せ

MAXで82~83Kgあった私の体重ですが、

DSCF4830.jpg

おととしの10月から減り始め、2ヶ月ほどで72Kgまで落ちました。
去年はほとんどウォーキングができず、72±1Kgをウロウロ。

新店舗オープンのドタバタで70kgを切り、

20180328234837321.jpeg

しばらく60kg台だったものの、最近は70±1kg.あたりをウロウロしていました。

GWに義妹に会ったとき、どうやって痩せたかを真剣に聞かれましたが、運動をしていないのでカロリー摂取量を抑えるしかありません。
ガリガリ君をほとんど食べなくなったこと、清涼飲料水(炭酸飲料)を炭酸水に変えたこと、スナック菓子を食べる量を減らしたこと、くらいしか思い当たりません。

食べる量に影響を受けるので、余分に食べたなと思うとすぐに増えます。

おとといの夕食後。

ixy_20180522_002 (1)

こういう時は、当たり前ですが、食べる量を減らせば落ちます。

昨日の夕食後。

ixy_20180522_001 (1)

今朝。

ixy_20180523_003.jpg

プロボクサーのような限界を越えての減量ではないので、1~2kgは、簡単に増減します。

まだまだあと10kgくらい絞れると思いますが、60kg台だったときは、たまたまかもしれませんけれど、日々調子がよくなかったので、体調を鑑みながらコントロールしたいと思います。










  1. 2018/05/23(水) 23:50:37|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

筋肉痛だと思ったら

1ヶ月ほど前から、首というか喉というか頚動脈のあたりが痛くて、飲み物を飲むときなどに難儀していました。

扁桃腺を腫らした痛みとは違いますし、ちょうどボロボロになった敷布団を変えた時だったので、布団のせいで首を痛めたのだと思い、エレキバンを貼ったりしていたのですが、改善しませんでした。

で、どうもこれは筋肉ではなくて、リンパ腺ではないかと考えはじめ、ドクターの診察を仰いだところ、リンパ節炎と言われました。
さっさと来ればよかったのに、ということで。

処方された抗生物質の内服で、だいぶ軽快してきました。


  1. 2018/04/15(日) 23:55:58|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花粉症

この時期、私は時々目がかゆくなる程度なのですが、今日は鼻に来ました。

さすがにしんどいので、今夜はこれで撤退します。

  1. 2018/03/30(金) 23:27:31|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

紫雲膏

親指のヒビ割れが治らず難儀しているという話をアップしました折、以前に買った塗り薬を塗ってみるということになっていたのでありますが、塗ってみたところ、一晩でかなり痛みが軽快し、昨日・今日は全く気にならなくなりました。

紫雲膏という漢方系のものです。

20170501224429a12.jpg

もっと早くに気づいて塗っておけばよかったです。


  1. 2018/03/15(木) 23:50:20|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

50肩、その後

肩が痛いだなんだと言っている余裕がない状況の中、気がつくと可動域がだいぶ広がり、通常の行動では激しい痛みを感じることがなくなりました。

無論、調子に乗って動かすと痛いのですが、暖かくなる頃にはさらに軽快していることを期待します。


  1. 2018/02/20(火) 23:55:03|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五十肩、その後

ご心配してくださっているかたもいらっしゃるので、経過報告をしますと、肩の可動域が少し広がりました。
あと、明け方に目が覚めた時に、肩が痛くて動かせないということがなくなりました。

痛み止めを二日間くらい飲んだのと、消炎鎮痛のテープをたまに貼っている程度なので、少しずつ日柄で良くなっていくのではないかと、いいように解釈しております。


ご心配をいただき、ありがとうございます。




  1. 2018/01/12(金) 23:58:18|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

体調管理

例年12月の下旬は体調を悪くして、箱根駅伝にベストコンディションで臨むのが難しかったりするのですが、去年の暮れは体調を苦ガスことがありませんでした。
暮れに限らず、去年は年間を通して、体調はよかったです。

何でかを考えると、ウォーキング(陸上・水中)の効果かなと。

で、今年はほとんどウォーキングができず、水中ウォーキングも息子が水泳教室から足を洗ったので、やらなくなりまして、どうかなと思ったら、やっぱり風邪を引きました。

来年は、落ち着いたら、また真面目にウォーキングをしたいと思います。




  1. 2017/12/22(金) 23:51:29|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五十肩、その後

セカンドオピニオンを請うてきました。
診断結果は変わらず、痛み止めの薬を処方され、肩の運動法を御指南いただきました。

薬は、あまり飲みたくないのですが、試しに内服してみることにします。



  1. 2017/11/30(木) 23:09:15|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五十肩、その後

顕著な肩の痛みが始まって半年近く、五十肩と診断されて一か月以上経ちますが、経過はよくなるというより、悪くなっているような気もします。

私の場合、肩の運動制限はあまりありません。
痛いけど動かせる、というレベルで、「これ以上は腕が上がらない」というのは、通常はないのです。
なので五十肩とは違うのでは、と思ったりもしていますが。

困るのは、突発的に腕を動かしたときに生じる痛みです。
加工場で作業中に電話が鳴ると、右斜め後上方の子機に手を伸ばさないといけないのですが、このとき横着して腕だけ伸ばすとピリッときます。
この瞬間に生じる痛みは、尿管結石や胆石の発作痛をしのぎますね。
本当に申し訳ないのですが、それで何度か子機をつかみ損ねて落っことしました。

子機に体を向けて取る、立ち上がって取る、子機の場所を変える等、対策が必要と思います。

エレキバンは残念ながら効果がありません。
リハビリは言っている時間が取れないので、一回しか行っていません。

ウォーキングで肩を動かしたりできればいいのですが、ウォーキングすらできていない状況なので、なかなか。

以前に比べて、肩がポキポキ鳴るようになりました。

そのうち治るのかしら?


  1. 2017/11/20(月) 23:52:48|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

五十肩

数ヶ月前から、就寝中の姿勢にもよるのですが、明け方に背中というか肩が痛くて目が覚める、というか、目が覚めたら肩が痛くて動かせないという状態が続いていました。

ウォーキングができていないから仕方ないなと思っていたのですが、そのうち生活時間帯でも肩に痛みが出てきました。
腕を上に上げることはできるのですが、ある範囲を超えたり、特定の動きをすると痛みが走ります。

時々、肩から首にかけて、電気が走るような感触があったりもしました。

いわゆる 四十肩だろうと思って、諦めていたものの、だんだん痛みを感じない範囲が少なくなってきて、加工中に斜め上後方の電話機を取ったり、お客様に立っていただいて装用テストをしている時にテストレンズを交換したりする(腕を上げる必要があります)時に、不快になってきましたので、かかりつけのドクターの診察を仰ぎました。

レントゲンでは関節の石灰化は見られず、肩の可動範囲を見てもらって「五十肩だね」と一言。

圧痛のある肩の前後のポイントに、息子にエレキバンを貼らせるためにペンで印をつけているのを見せたところ、「そこが痛いということは、肩の腱鞘炎も起こしているから、治りが遅いよ」とのこと。
もっと早く来ればよかったのにと言われ、トリガーポイント注射を打ってもらい、週数回のリハビリをリコメンド。
週数回通える時間は、ないのですが。


先週の健診の結果も、もう時期届くと思います。
あちこち、壊れてきました。





  1. 2017/10/04(水) 23:43:25|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad