FC2ブログ

キベベワールド

「メガネの一心堂」の店長が、タメになること・ならないことをつづります

10年

このブログがスタートしたのは、2008年12月1日。

今日で10周年です。
201812013.jpg
201812014.jpg


毎日投稿すること、各記事には1枚以上の画像を載せること、をポリシーとして取り組んできました。
それでも、更新できない日が何日かはありましたが。

2年前から、そのポリシーを守り続けることに苦痛を感じ始めてしまったのと、手抜き記事が目に見えて増えてきたため、できるときにできることをやる、という形に切り替えました。

10年前と今とでは、情報発信の手段も増えましたし、ここ数年は記事が検索に引っかかる率も少なくなってきたので、これからのブログ運営をどうしようかと考えたりもするのですが、当面はこのまま続けていく予定です。

最初の記事の画像は座間神社でした。

座間神社

なので、10年目の画像も座間神社です。

ixy_20181201_003.jpg

これからもよろしくお願いします。




  1. 2018/12/01(土) 23:45:13|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

飲まない人の立場から

以前にも書きましたが、私はお酒を飲みません

一口飲んだら卒倒するわけではないので、「飲めない」というより「飲まない」のです。
根本的においしいと思わないし、お酒を飲んで気持ちよくなったことも、楽しくなったこともありません。
むしろ、頭がボーっとしたり、気持ち悪くなったりして、辛いことのほうが多いです。

無論、円滑なコミュニケーションの場を取り持つ手段の一つとしてお酒が役に立つことは理解しています。
正直、私が飲まないことで、相手に悪いなと思うこともあります。

自店で働くようになってから、いわゆる「飲み会」というものから縁遠くなりました。
お酒の席に顔を出すことが全くないわけではないですが、年に1~2回あるかないかですし、最初だけビール一杯とか、最初からウーロン茶とかで許してもらえるので、特段の抵抗感はありません。

そんな私が昔から思っていること。

「とてもシラフではできない・言えない」なんていうケースがあったりしますが、一年中シラフの私に言わせりゃ「何を甘えたこと言ってんだよ。じゃあなにかい、シラフでやってるオイラはおバカさんかい?」てな感じです。

前述のとおり、飲むとボーッとしてくる私にとっては、大事な話を酒の席ですることが信じられません。
もちろん、その人の判断力を維持できる許容量内であれば、問題はないと思うのですが、本当に真に受けていいのかどうか悩むこともなくはないです。

「酒の席での話だから」とか「昨日は何を言ったか覚えていない」とかいうセリフ。
個人的には、めっちゃズルいと思っています。
酔った振りして言いたいことを言って、翌日「いやー参った、どうやって帰ったか全く覚えてないよ」とか白々しく言うこともできなくないわけで。
それが、周りのみんなを楽しくさせるような言動であればいいのですが、そうではないことも多いのではないかと。


楽しくお酒を飲める人がうらやましいなと思ったりしなくもないですけれど、まぁ多分、これから先も、私がお酒を飲むことはほとんどないのでしょうね。

「今度飲み行きましょう」と言われると、なかなか辛いものがあるので、「今度メシ食い行きましょう」と言ってもらえると嬉しいです。




  1. 2018/11/26(月) 23:47:07|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

結局、OJT

先週、5日間の補聴器講習に参加したわけですが、そこで感じたのは、「結局、OJT」ということでした。

認定補聴器技能者の養成講座なので、最終的な認定試験に通らなくて技能者になることはできなくても、それに相当する知識の習得ができれば、ということで去年から取り組み始めたわけなのですが。

関連法規であったり、職業倫理であったりということを学ぶことを否定はしないのですが、そこを幾ら突っ込んでいったところで、目の前で困っているお客様の主訴の改善にはなりません。
何で最後の修了テストで、独禁法に関して出題するのか、意図がわかりませんでした。
(設問の一つに含まれていたということで、すべての設問が独禁法がらみだったわけではありません。)
講義で触れたことですから出題されてもおかしくないのですが、次のステップへ上がるために外せないポイントではないでしょう。
落とすのが目的のテストでないのなら、「これこそがツボなんだよ」と、講習の肝の部分がわかる出題であってほしかったなと感じました。

結局のところ、「総論的なことはここでやるから、具体的なことは現場で覚えてね」、ということになってしまうのかなと思います。

無論、これは補聴器業界だけでなく、眼鏡業界も同じです。
講習会に参加したから、眼鏡学校を卒業したからといって、すぐに即戦力として仕事ができるかというと難しいわけで、やはり現場を通して学んだことが生きてくる、というのは間違いないところです。

わかっちゃいるのですが、もうちょっと、こう、あるだろう、という、もどかしい気持ちといいますか、残念な部分がぬぐい切れず。

まぁそれでも、去年と今年の講義で、今まで漠然としていた部分がちょっとつながってきたような気はするので、引き続き勉強していきます。







  1. 2018/11/19(月) 23:50:28|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログをSSL化 (URLが変わりました)

当店のホームページをSSL化したとき、併せて当ブログもSSL化をしようと思ったのですが、設定の仕方に目を通してみると、URLが変わってしまうと書いてありました。

これが
http://optkibebe.blog55.fc2.com/

こうなるということです。
https://optkibebe.blog.fc2.com/

この場合に問題になるのは、どのレベルまでリダイレクトされるのか、ということでした。
リダイレクトというのは、旧URLをクリックしたら、自動的に新URLへ切り替わる、というものです。

それができないと、たとえばブログ右欄の「カテゴリー」とか「最新記事」とか、をクリックしたらリンクエラーになってしまうことになります。
さすがにそれはないだろうと思ったのですが、「ブログ記事の中で、別の当ブログ記事にURLを直接入力してリンクを掛けている個所」については、どうもダメっぽいようなことが書かれています。

サポートセンターに尋ねてみたのですが、よく理解できません。

なので、このままでいいやと思って、ずっと放っておいたのですが、あとあと困ることになるのなら今のうちに、ということで腹をくくってトライしました。
下手をすると9年分の記事が吹っ飛びますので。

とりあえず、箱根駅伝とか原始反射がらみの記事は、ブログ内引用が多いので、そこだけでもリンクを書き換えて、あとはゆっくりリンクを換えていけばいいかな、最悪、全部は書き換えなくてもいいかなと。
3000以上の記事を逐一チェックするのは、さすがに骨が折れますから。

で、やってみた結果、すべてリダイレクトされているみたいで、今のところ特に何もする必要がなさそうです。
これは助かりました。


明日になったら、何かおかしくなっているかもしれませんが、念のため当店HPからのリンクはすべて書き換えておきました。

このブログをブックマークされている奇特なかたで、もしリンクエラーが起きてしまった場合は、

https://optkibebe.blog.fc2.com/

にて、再度登録をお願いいたします。

181118.jpg









  1. 2018/11/18(日) 23:45:46|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通勤ラッシュ

5日間の都心通いが終わりました。

私は小・中学校は徒歩、高校は自転車、大学は電車とバスでしたが校舎が八王子の山の中で都心とは無縁、ダイエー時代(神戸)は1店舗目は通勤者の流れとは逆方向で、2店舗目は三ノ宮方面には向かうものの山陽電車と神戸高速鉄道なのでそこまで混まず、眼鏡学校は自転車通学、ということで、通勤ラッシュとは無縁でした。

アメリカから帰ってきて、大手町の眼鏡店にて10か月研修をさせてもらったときに、初めて通勤ラッシュを恒常的に体験しました。
朝は7時20分ごろに相武台前を出る電車に乗って、9時ごろ大手町着、夜は21時ごろに大手町を出る感じでした。
通勤だけで疲れてしまい、これを40年近く続けるのは大変だなと思ったものです。

それに比べれば、今の私の通勤時間は、ほとんどないに等しいみたいなものです。


今回の都心通い、6時40分ごろに相武台前を出て、新宿経由で8時過ぎに国際展示場駅に着くパターンだったのですが、乗り換え駅の相模大野や新宿のホームで、右2列と左2列のどちらに並んだらよいのかわからなくてとまどいました。
一番前に行こうとしたら、女性専用車両だったり。
慣れていないと気が付かないルールってありますね。

従姉が済んでいた大井町が、当時と違って、乗換駅として大成長していたことや、天王洲アイルって結構人が降りるのね、と思ったことなど、ラッシュ時間帯に乗らなければ気が付かなかったこともありました。

複々線化の成果なのか、大手町へ通っていた当時よりも、小田急車内の混みかたが幾らかマシになっていた気がしました。
当時より30分早い電車に乗っていたからかもしれませんが。

都心へ通勤されている皆様、毎日のお勤めご苦労様です。





  1. 2018/11/17(土) 23:50:14|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4日目

補聴器の講習会、明日で終わりです。

セミナーものは、空いていれば最前列に座るのですが、今回は受講番号順で、最後列になりました。
パワーポイントの文字が見えにくいです。

遠見視力が低下しているのは、日々の業務を通じて自覚していますが、実害がないので放置していました。

加入度を上げた新しいレンズをそろそろ試そうかと思っていたので、後日対処することにします。

201811150837403eb.jpeg


  1. 2018/11/15(木) 08:43:16|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2日目

認定補聴器技能者第2期養成課程の2日目がもうすぐ始まります。

講義は9時から18時15分まで。
会場はお台場で、遅刻ができないので、近隣に泊まったほうが肉体的にも精神的にも楽なのですが、夜は店に戻って加工やら何やらをしないといけませんので、通勤ラッシュに揉まれて通っています。
まぁ、一般的な社会人の皆さんのライフスタイルを体験しているだけなのですが。

通常、お台場までは新宿経由ですが、昨日は小田急線が人身事故で遅れたため、横浜線利用、東神奈川経由にしました。あまり早すぎてもしんどいので、8時10分~20分くらいに国際展示場駅に着くように狙っています。

あと4日、とにかく乗り切れるよう、頑張ります。

  1. 2018/11/13(火) 08:57:02|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メールアドレス

私は自分で利用しているメールアドレスが10個以上あります。

1、メールのやり取り専用
2、店のHPや名刺に記載している、お客様からの問い合わせ向け
3、会員登録、通販などのうち、使用頻度・重要度が高いもの向け
4、会員登録、通販などのうち、重要度の低いもの向け
5、私が管理している会の連絡用
6、グーグルビジネス等、グーグルアカウント用(gmail)
7、ガラケー(@docomo)
8、iPad(@docomo)
9、iCloud
10~、危機管理用

頻繁に使うのは1~3です。

今朝、いきなり3のアドレスでの送受信ができなくなりました。
アウトルックからもiPadからもダメでした。

アメリカに行くことになって初めてメールを始めたときのアドレスなので、愛着があり捨てたくはないのですが、使えないのでは話になりません。
3のアドレスで登録しているものを他のアドレスに変更しようかと思ったものの、それぞれアドレスの目的が明確だったり、使い勝手を考えたりすると、振り分けるのに適切なアドレスがありません。

「そういえば、光回線にしたときにプロバイダーから割り当てられるアドレスがあったな。それを使えばいいか」と、今日になって初めて設定をしたのですが、@以下が長いため、入力が面倒で使いにくいことに気が付きました。

仕方ないので、私が管理している短いドメインで、もう1個アドレスを作ろうかと考え始めたころ、使えなかったアドレスが復旧しました。

原因がわからないのですが、また同じことがあったときに焦らないよう、特に重要度の高いものについては、やはり登録アドレスを変えたほうがいいかなと思い始めました。
どのアドレスを使えばいいか、結局また悩むことになるのですが・・・


  1. 2018/11/06(火) 23:50:45|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不覚

当店の深視力計の作動スイッチボックスですが、

ixy_20181102_002.jpg

普通は私がスイッチを操作してお客様に練習をしてもらいます。

で、一旦動かすのをやめるときに、何気なく深視力計の上や脇にボックスを置くわけです。
過日、置き場所が悪くて、ボックスを落っことしました。

パソコンのように落っことしたら重篤なダメージが起きるほど、繊細な中身ではないと思うのですが、壊してしまうと大変なので、反射的に足を出して、靴の脇にボックスを当てることで衝撃を和らげようと思ったものの、

↓イメージ

ixy_20181102_003.jpg

狙いが外れて、くるぶしの上に落っこちました。

野球選手が自打球を足に当てて悶絶しているシーンがありますが、あんな感じで思わずしゃがみ込みました。
目の前にお客様がいますので、素知らぬ顔でボックスを拾い、立ち上がろうとしたのですが、痛くて痺れてしまい、すぐに立てません。

しゃがんだまま、話をしたりして何とかごまかしつつ、少し経ったら立てるようになりました。

でも、くるぶしの痛みが引きません。

ixy_20181102_004.jpg

歩くのには支障ないですが、まだ痛いです。

また同じ個所に落っことしたら、どうなるか想像がつかないので、気をつけたいと思います。






  1. 2018/11/04(日) 23:40:23|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インスタグラム

時代に取り残されぬよう、SNSを利用せねばというのはわかっているのですが、まともに稼働しているのはFacebookの個人アカウントくらいです。
店のアカウントも作っていますが、当店のブログ記事をシェアするくらいしか使っていません。

ツイッターは当ブログの更新通知が届くだけ、LINEはただの連絡ツールです。

インスタグラムもアカウントはあるのですが、一度も投稿していません。

ixy_20181028_003.jpg

投稿していないのにフォローしてくださっている15人のかたがた、ありがとうございます。
そしてごめんなさい。

私が唯一フォローしているのは、「中大駅伝チーム」です。
そもそも、そのために作ったアカウントなので。

せっかくなので、店のPRに使えればとは思うのですが、まずは使いかたを学びませんと。


  1. 2018/10/28(日) 23:50:11|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心配性

知っている人は知っていますが、私は心配性です。

いろんなことを心配するのですが、特に困るのが休みの日に外出するとき(主に宿泊を伴う)とか、連休前の退店時です。

何が気になるのかというと、大きくは、店や自宅の

・戸締り
・家電のスイッチオフ
・水回り

です。

戸締りというのは、鍵を閉めたか、窓を閉めたか、なのですが、間違いなく締めているはずなのだけれど、気になってしまい、何度か確認に戻ることが多いです。

家電のスイッチオフ、というのは基本的には、抜いても支障がない家電の電源コードはコンセントから全部抜いておく、というもの。
自宅に関してはガスの管理も加わります。
とにかく火事が怖いので。

水回りというのは、トイレや水道の水が出しっぱなしでないか、というもの。

いずれも、過去にうっかり忘れてしまって、確認に戻って気が付いたということがあるので、気を遣うわけです。

連休前に店を閉めるとき、十分確認をして、退店するのですが、そのあとに「あれ、あそこちゃんと処理したっけ」と気になってしまい、店に戻り、「あぁよかった、ちゃんとやってた」ということで、退店するのですが、今度は、「あれ、ちゃんと電気消してきたかな」と気になって、また戻る、というのを繰り返し、出たり入ったりを二十分以上繰り返すことがあります。

自宅も同様で、家が完全に留守になる場合は、あれが気になる、これが気になるで、予定の電車に乗り遅れたこともありますし、途中の駅から確認に戻ったこともあります。

電気関係に関しては、ブレーカーを落としてしまえば済むのですが、それはそれでまずい部分もあり、難しいです。
なので、一時期は、チェックリストを作ったり、証拠写真を撮ったり、といった自衛策を取ったこともありました。
ですが、そうすると、そのチェックリストに載っていない・写真に撮っていない箇所が気になってしまうわけです。

「冷蔵庫、ちゃんと締めたかな」とか「地震があってこれが倒れるとまずいから、ここに動かしたほうがいいのでは」とか、挙句は「ネズミにコードをかじられてショートを起こしたらどうしよう」とか。

外出先では、車のカギをかけたかどうかが気になることもありますね。
箱根駅伝の応援の時などは、ライトは消したか、サイドブレーキは大丈夫かとか、確実に何度かは駐車場所に戻ります。

自分の心配とバカ正直に向き合っていたら、出かけられなくなります。
まぁ、最後は出かけるのですけどね。

いわゆる「強迫性障害」なのかもしれませんが、こんなことで薬は飲みたくありませんし、出かけてからある程度の時間が経ってしまえば気にならなくなるので、その時間が来るまで、そういうことは考えないというのが、一番の自衛策です。
無論、やるべきことを確実にやっているというのが大前提なわけですが。


  1. 2018/10/26(金) 23:36:50|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バッティングセンター

息子をバッティングセンターに連れて行きました。
私が子供のころからある施設ですが、夏休みに一度連れて行ったら、案外面白かったみたいです。

といっても、少年野球チームに入っているわけでもないので、一番遅い60km/hでも空振りのほうが圧倒的に多いですし、当たっても内野ゴロか内野フライが関の山なのですが。

1539953209792.jpg

とはいえ、運動全般、最初はダメでも、慣れてくると意外にソツなくこなす息子、前回よりは当たる回数が増えましたけど。

まずは、バットの素振りから始めないとダメだと思います。


腰を痛めている私は、隣のケージで20球だけ打ちました。
私は上半身の筋力がなく、腰の回転で球を運ぶような打ちかたにどうしてもなってしまうため、予想通り、少しよくなってきた腰をまた痛めました。



  1. 2018/10/19(金) 23:51:26|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

後輩

眼鏡学校の生徒さんで、パシフィック大学への留学を考えているかたが、名古屋からOB訪問に来られました。

私がパシフィックにいたのは20年近く前で、当時とはいろいろなことが変わっていますから、参考になるかというと疑問です。

パシフィックで学んだことをどのように生かしているかという、至極真っ当なご質問もありましたが、私は両眼視や視覚認知のトレーニングを学んできたものの、視覚認知のトレーニングは受け入れ休止中のままですから、学んだことの半分以上は生かせていないかもしれません。

私の場合は「学んだ」ことよりも、「アメリカに行って勉強した」ということで得られたもののほうが多いように感じます。
マクロ的なものでしょうか。

往復の交通費と宿泊代分の価値のある話ができた自信が全くないのですが、一助になれば幸いです。
  1. 2018/10/03(水) 23:55:18|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

台風

天気予報では、神奈川は朝から雨風が強いとのことでしたが、午前中は日が差していました。

IXY_20180930_002.jpg

IXY_20180930_001.jpg

午後になってからポツリポツリ雨が降り出しましたが、激しく降るわけではありません。

「こういう天気がですから、お店が空いていると思いました」ということで来店されるお客様がいらっしゃるものなのですが、今日は残念ながら終日慌ただしくなることはありませんでした。

お昼過ぎにJRが夜の運転見合わせを発表し、小田急も夕方になって運転見合わせを発表しましたから、まぁ、やむを得ないところです。

まだ外は静かですが、これから風が強くなってくるのでしょうか。

お気を付けくださいませ。



  1. 2018/09/30(日) 21:09:11|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お振込み

当店の口座に、「箱根の山の神様」からお振り込みがありました。

IMG_1257_20180912223911dbd.jpg

箱根駅伝5区のコース沿いにあるホテルで働いている当店のお客様からです。
気を利かせて、お振込み名に手を加えてくださったわけです。
(事情によるお振込みであり、当店では通信販売は行なっておりませんので誤解なきようお願いします。)

箱根駅伝予選会まで、あと1ヶ月。
激戦必至です。

中大の通過を願ってやみません。

ixy_20180614_073.jpg



  1. 2018/09/12(水) 23:45:32|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バリウム

初めてバリウムを飲んだのは14年くらい前だと思います。
子どものころから、バリウムは飲みにくいと刷り込まれていて、恐怖におののきながら、検診車に乗り込みました。

紙コップに並々と注がれた、重みのあるバリウム。
飲みにくくて、少し残してしまいました。

次にバリウムを飲んだのは検診施設で、この時のバリウムは粘度が低いというか、意外に飲みやすかったのですが、ゲップを我慢したまま台の上でクルクル回ったり、逆さまにされたりするのが大変でした。

以後、同じ施設でバリウムを飲んでいるので、今は全く抵抗感はありません。
むしろ、検診が終わった後、突然便意を催すことのほうが恐怖です。

撮影直後に服用する軟下剤の影響だとは思うのですが、おとといはあえて飲みませんでした。
散髪に行く予定だったので、散髪中に便意を催しても困りますから。

あいにく、いつものお店が混んでいて、出直すことにしましたので、家にいる間に下剤を飲んで先に出しちゃおうと思ったものの、1時間たっても2時間経っても便意が起きず、おなかだけが痛いという状況。
途中で便意が起きたら、という恐怖を感じつつも散髪を済ませました。

結局、その日の夜と翌朝の2回で排出完了。

やっぱり下剤はさっさと飲んで、さっさと出したほうが、よさそうです。
来年は、そうします。







  1. 2018/09/08(土) 23:54:55|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お見舞い申し上げます

台風被害も収束しないうちに、北海道の地震。
お見舞い申し上げます。

神戸でダイエー社員だった私は、阪神淡路大震災を震度7と言われたエリアで体験しました。
その日、私は休みでしたが、数時間後には出勤しました。
といっても、勤務店舗へ行く手段が見つからず、その日は自宅近所の店舗で復旧の手伝いをしたのですが。

翌日、朝4時頃に上司が車で迎えに来てくれて自店へ行きました。
自分の家というか部屋は足の踏み場もなかったですし、自分の目の前で食料や水を売っているのに自分は買うことができませんでした。
出勤しているほとんどの従業員は、自分の家庭のことよりも、職責を全うすることに必死でした。

今、被災地で働いているかたたちも、多くは同じ被災者だと思います。
先行きのわからない状況下、イライラしてしまうのはとてもよくわかるのですが、その怒りの矛先を現場で頑張っている人たちに向けてしまうのは、慎しんでもらいたいなと思います。
心が折れますから。


早く平時に戻れることをお祈りいたします。




  1. 2018/09/07(金) 23:50:05|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日に備えて

明日は「生活習慣病予防検診」です。

去年は脳МRI・МRAと、肺ヘリカルCTをオプションで付けました。
今年は心エコーと上腹部МRIをオプションで付けました。

「店を新しくしました。病気になりました」というのは、何としても避けたいです。

胃のバリウム検査や内視鏡検査の前日は、当店斜め向かいの台湾料理店「福園」さんで「福園ラーメン」を食べるのをルーティンにしていますので、バリウム検査を控えた今夜もいただいてきました。

017cf85aacbcaf5e89b2083b75da69fdaf2bace100.jpg

いわゆる海鮮ラーメンです。


検診が終わったらウォーキングをしようと思っていたのですが、バリウムを飲んだ後、毎回一時間以内に下痢をしますし、今朝腰を痛めて一時歩行困難になりましたので、おとなしく散髪にでも行こうと考えております。




  1. 2018/09/05(水) 23:40:05|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高齢者講習の混雑

8月生まれの父が、普通自動車運転免許の更新をするのですが、それに関連して。

父は75歳以上なので、まず認知機能検査を受け、それにパスしてから高齢者講習となります。

店の移転やらなんやらで慌ただしかったこともあり、認知機能検査を初夏に入ってから申し込んだとき、受講が8月と言われました。
高齢者講習は、認知機能検査にパスしてからでないと申し込めないとのことなのですが、既に予約がいっぱいで、更新期限までに受講ができないと言われました。

そうすると、更新期限までに免許の更新自体ができないことになります。
当然、どうすりゃいいのかという話になりまして。

その結果、更新期限になるべく近い時期に警察署に行き、その旨の届け出を行なえば、その日から3か月間、更新の延長ができるとのことでした。

認知機能検査にパスした父は、10月に高齢者講習の予約が取れたので、警察署に届け出をしに行き、11月まで更新期限を延長してもらいました。

1日に講習を受け付けられる人数が少ないとはいえ、白内障の手術並みの混みっぷりに、対象者の多さを実感しました。

検査のお申し込みはお早めに。





  1. 2018/08/28(火) 23:47:45|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食べてもいいの?

我が家に、カブトムシのメスが一匹います。

ixy_20180826_002 (1)

百均で買った昆虫ゼリーをあげているのですが、パッケージにこう書いてあります。

ixy_20180826_003 (1)

息子が「(人が)食べてもいいの?」と聞いてきました。


検索したら、「昆虫ゼリーを食べてみた」みたいな動画がたくさんヒットするのだと思いますが、私は少なくとも、食べようとは思いません。

無害だけれど子供が口にするな、というのはのどに詰まらせるのを懸念しているのかもしれません。

まぁ、食用だったら食用と書くでしょうし、人間が食べることを前提とした品質管理をしているとも思えませんから、「誤って一個ぐらい食べても無害だけれど、常食した場合の健康に及ぼす影響までは関知しない」といったあたりかと思います。

息子には「食べるなよ」と言っておきました。


  1. 2018/08/27(月) 23:39:17|
  2. どうでもいい日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

FC2Ad